商談実績&成功例

2015年09月24日|商談実績&成功例

株式会社コージュン

様々な広告物の制作を44年間やっております株式会社コージュンの田口です。
 
私は3年ほど前に守成クラブに入会し、すぐに幹事になったのですが、
しばらくは全く仕事になりませんでした。
 
守成には、誰か1人決裁権を持った方を紹介すると
全国の会場に参加出来るという独特なシステムがあります。
 
私も知人を紹介し、他会場に行けるようにはなったのですが、
自分の会場で何か一つでも仕事にならないと他会場には参加しないと決めていました。
 
そう決めて少し経った頃、幹事仲間から守成とは関係の無い企業の社長様を紹介して頂き、
その方と一緒に仕事をするようになりました。
 
「なるほど。守成会員以外の企業とも繋がることもできるんだ。
さあ、これで心置きなく他会場に参加出来るようになったぞ!」という事で、
早速ある会場に参加してみました。
 
すると、その会場の代表から「例会のスナップ写真を撮るカメラマンが居ないので
誰か紹介してほしい」と言われた為、
以前より一緒に出張写真撮影をしていたカメラマンを紹介しました。
 
そして、その方と会場で話していたところ、
遠くから「カメラマンさ~ん!」と言いながら
満面の笑みで駆け寄ってくる人が居ました。
そのあまりの人懐っこさに驚いていると、
「私はデザイナーをしてるんですが、写真入りの名刺のデザインをするときに
紹介できるカメラマンを探してたんですよ~!」と話しかけてきました。
 
その出会いがきっかけとなり、毎月撮影会をすることになりました。
守成の繋がりで3社がコラボすることになったのです。
お陰様で、すでにその撮影会には100人近くの方にお越し頂いております。
 
今ではそのデザイナーさんにチラシやパンフレットのデザインもお願いするようになり、
仕事のパートナーとして欠かせない存在になりました。
 
これはほんの一例ですが、守成のお陰で何人も信頼できるパートナーと
出会うことが出来ました。
もちろん仕事だけではなくプライベートでも楽しくお付き合いできる方も沢山出来ました。
 
各々参加理由は異なるでしょうが、守成クラブは入会してテーブル商談だけしていれば
仕事になるわけではありません。
 
目的意識をしっかり持って例会に参加し続け、自らが行動することがとても重要です。
 
これからも会員全員が一丸となって市場を拡げ、ガンガン仕事を生み出して行きましょう!!
 
Copyright © 2014 shusei-shintokyo all right reserved.